Edyチャージでポイント付与されるクレジットカード

クレジットカードが使えるコンビニ(セブンイレブン、ローソン、ナチュラルローソン、サークルKサンクス)や、ファーストフード店(スターバックス)などでは還元率の高いクレジットカードを使ってがんがんポイント・マイルを貯めています。

クレジットカードが使えないコンビニ・ファーストフード店でも電子マネーのEdy(楽天Edy)では支払えるケースが多いです。そのような店では、あらかじめクレジットカードで電子マネーをチャージした「ANA MILEAGE CLUB Edyカード」、「おサイフケータイのEdy」で支払いをしています。

こうすることで、「チャージしたときのクレジットカードのポイント・マイル」&「ANA MILEAGE CLUB Edyカードの利用マイルorおサイフケータイのアプリで貯まるポイント/マイル」のポイント二重取りが可能になります。ローソンならPontaカードやdポイントカードの提示でポイントの三重取りも可能になります。ファミリーマートならTカードの提示でポイント三重取りです。

しかし、ここで必要になるのは、Edyチャージでポイントが付与されるクレジットカードかどうか?です。以前は多くのクレジットカードでEdyチャージポイントを獲得できたのですが、今はそれが可能なカードは非常に少なくなってしまいました。いわゆる「改悪」です。

Edyチャージでのポイント付与が停止されたのにそれに気付かず使っている人も多いと思います。以下では、Edyチャージにポイントが付与されるクレジットカードを紹介します。

カードの種類 年会費(税抜) チャージ還元率 実施中キャンペーンの詳細はここから
リクルートカード(Visaブランド限定)
※新規入会&Edyチャージ1回利用&携帯電話料金(NTTドコモ、ソフトバンク、au、ウィルコム、イーモバイル)で6,000円分のリクルートポイントをもれなくプレゼント!
無料 1.2% リクルートカード(Visaブランド)画像
楽天カード(Visaブランド、MasterCardブランド、JCBブランドいずれも対応)
※期間限定でボーナスポイント8,000ポイントに大幅アップ↑↑↑
永年無料 0.5%
※一般加盟店では1.0%。楽天Edyチャージ時に限り0.5%
※JCBブランドならnanacoチャージでもポイントが1.0%貯まる!
大幅増量キャンペーンの詳細はこちら
TOP&ClubQ JMBカード
東急百貨店でポイント3~8%
初年度無料
2年目以降1,000円
1.0%
※TOP&Webサービスにログインして、ご利用代金Web明細サービスに登録すると還元率が0.5%⇒1.0%にアップ
TOP&ClubQ JMBカードPASMO画像
TOP&ClubQ JMBカードPASMO
東急百貨店でポイント3~8%
SoftBankカード
※新規発行受付は終了してしまいました。
2014年7月1日(火)~2014年9月30日(火)までの期間中にSoftBank JCBカードに新規入会された方の中から毎月抽選で100名様にJCBギフトカード1,000円分プレゼント!
永久無料 1.0%
※nanaco/suicaチャージでも積算!
auじぶんcardセゾン
※新規会員募集は終了してしまいました。
※auじぶんcardセゾン発行月を含む4ヶ月以内に利用代金の口座振替にじぶん銀行を設定すると3,000ポイントのじぶんポイントをプレゼント!
永久無料 1.0%
エポスカードVISA
※新規入会&利用&設定で最大8,000エポスポイントプレゼント!
永年無料 0.5% エポスカードVISA画像
JMBローソンPontaカードVisa
1P単位で使用でき、利用可能店舗数が多いグループポイント(Ponta)が貯まる!
永久無料(JAL ICカード発行手数料として500円必要)
※無期限で無料に!
0.5%
※nanaco/suicaチャージでも積算!
JMBローソンPontaカードVisa画像
マツダm'z PLUSカードセゾン 永久無料
※「ロードアシスタンスサービス付き」を希望される場合は750円。
1.0% マツダm'z PLUSカードセゾン画像
JQ CARDセゾン 初年度無料
2年目以降1,250円
※年1回の利用で翌年度無料
0.5% JQ CARDセゾン画像
ライフカード
(Edyチャージ/nanacoチャージ以外は)誕生月ポイント5倍とボーナスポイントが魅力!
永年無料 0.33%+α ライフカード画像
NTTグループカード 無料 0.77% NTTグループカード入会キャンペーン画像
京急プレミアポイント シルバー 永久無料 0.5% 京急プレミアポイント シルバー画像
シティ リワードカード 3,000円 0.8%(通常ショッピング)
1.2%(リボルビング払い)
シティ リワード ワールド カード
ボーナスポイント制度あり:
Edyチャージ利用分を含め年間100万円以上カードを利用し、翌年度の年会費を決済すると3000ボーナスポイント進呈!
12,000円 1.2%(通常ショッピング)
1.6%(リボルビング払い)
シティ キャッシュバックカード 3,000円 1.5%(現金還元率)
シティ エリート 3,000円 0.38%~1.14%
ポイント最大3倍
シティ ゴールドカード 12,000円 0.38%
シティ セレクト VISA プラチナカード 35,000円 0.38%~1.14%
ポイント最大3倍
デルタ スカイマイル シティ ゴールドVISAカード 18,000円 1.0%
セディナゴールドカード
※記載のサービスは2016年11月現在のもの。
6,000円(税抜) 0.5%+α
セディナカードプレミアム
※新規会員募集終了
10,000円 0.5%+α
セディナカードアクシュ
※新規会員募集終了
10,000円 0.5%+α
TOP&カード 無料 0.2%
TOP&ClubQ
東急百貨店でポイント3~8%
初年度無料
2年目以降500円
0.2%
プラザプラス/TOP&カード
渋谷/蒲田東急プラザでポイント3%
無料 0.2%
グランベリーモール/TOP&カード
グランベリーモールでポイント3%
無料 0.2%
JALカード
【改悪】Edyチャージはポイント付与対象外に
初年度無料
2年目以降2,000円
0.5%
1.0%※JALカードショッピングマイル・プレミアム利用時
JALカード画像
JALカードnavi
【改悪】Edyチャージはポイント付与対象外に
在学期間中無料 1.0%
ANA JCBワイドゴールドカード 14,000円 0.5%
ANA JCBカード プレミアム 70,000円 0.5%
ANAダイナースカード 20,000円 0.5%
ANAアメリカン・エキスプレス・カード
【注意】期間限定Edyチャージキャンペーンは終了
7,000円 0.5%
ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
【注意】期間限定Edyチャージキャンペーンは終了
31,000円 0.5%
ANA VISAプラチナ プレミアムカード 80,000円 0.5%

Edyチャージでポイントが貯まるおすすめカード

Edyチャージポイントのためだけに年会費有料のクレジットカードを作るのはもったいない、という人は年会費無料のクレジットカードから選択するといいでしょう。

年会費無料でおすすめのEdyチャージ用クレジットカードは、リクルートカード(Visaブランド限定)、楽天カードTOP&ClubQ JMBカードエポスカードVISAの4枚です。単にEdyチャージ専用のカードとしてだけではなく、公共料金の支払いや普段の買い物に使うのにもピッタリのカードです。楽天カードはファミリーマートで楽天Edyオートチャージもできます。

ただし、それぞれ、貯まるポイントサービスもしくは主要な交換先のポイントを普段使いしていなければ、そのパフォーマンスを充分に引き出すことはできないでしょう。

以下、それぞれのカードのポイントサービスとその主要な交換先、理想とされるカードユーザーを記しました。

リクルートカードでEdyチャージでポイントが貯まるのは、赤字でも書きましたがVisaブランドのみです。JCBブランドでEdyチャージしてもポイントは付きませんので注意してください。

※おすすめカードであったSoftBankカード、auじぶんcardセゾンはともに新規会員募集が終了してしまいました。

以下の4枚のカードの中で、リクルートカード(Visa)と楽天カード(JCB)はnanacoチャージでポイント貯まるカードにもなっています。おすすめです。

カード名称 リクルートカードVisaブランド 楽天カード TOP&ClubQ JMBカード エポスカードVISA
ポイントサービス リクルートポイント 楽天ポイント TOKYUポイント エポスポイント
ポイント交換先 Pontaポイント ANAマイル PASMOチャージ、JALマイル、NEXCO中日本ショッピングポイント ANAマイル、ANA SKY コイン
おすすめユーザー じゃらん、ポンパレ、ローソン、ゲオなどのユーザー 楽天市場、楽天トラベルの利用者、ANAマイラー 東急線を中心とした私鉄・JR利用者、JALマイラー、NEXCO中日本/東日本/西日本のサービスエリア、パーキングエリア利用者 マルイで洋服を購入したり食事するユーザー、ANAマイラー

以下で紹介するカードは上記の4枚よりも少し還元率が下がります。

ポイントをANAマイルおよび楽天ポイントに移行できるライフカードはANAマイラーおよび楽天会員におすすめです。会員の誕生月にライフカードを利用すると、ポイントが通常の5倍になります。誕生月には年会費無料のカードとしては最強のANAマイル還元率になります。サブカードとして必携です。NTTグループカードは高い還元率が魅力です。「ポイント・プレゼントコース」選択時で還元率は0.83%。「おまとめキャッシュバックコース」選択時は最高で1.5%にもなります。共通ポイント「Pontaポイント」を収集している方には、チャージでPontaポイントが貯まるJMBローソンPontaカードVisaもおすすめです。PontaポイントはJALマイルにも交換可能ですので、JALマイラーのチャージ用のカードとしても最適です。

年会費有料を許容できる人で、なおかつ、年間のEdy利用金額が大きい人におすすめのクレジットカードは、シティ リワードカードとシティ リワード ワールド カードです。この2つのカードは土日利用分がポイント3倍になります。Edyチャージ利用分も対象となります。Edyチャージを常に土日にするようにしていれば、シティ リワードカードの場合Edyチャージ還元率1.2%、シティ リワード ワールド カードの場合1.2%~1.32%を実現できます。ポイントを楽天スーパーポイントやAmazonギフト券に交換できる点も魅力的です。Edyハードユーザーに最もおすすめのクレジットカードです。

東急カードの内、「ClubQ」と付いているもの(代表的なものは、TOP&ClubQ JMBカードPASMO)は東急百貨店でのTOKYUポイント付与率が3%~8%にもなります。これはクレジットカード利用ポイントとは別に積算されるものです。「ClubQ」と付いていないものも東急グループの利用でTOKYUポイントが1%付与されます。また、電子マネーPASMO利用ポイント(200円で1ポイント)、「乗って買ってTOKYUポイント」(PASMOで東急の電車・バスを乗った日に、TOKYUポイント加盟店で1000円以上利用すると50TOKYUポイントプレゼント)というサービスも付いています。東急線沿線ユーザー、東急グループのお店をよく利用する人には最適のクレジットカードです。モバイルSuicaチャージにもポイントが付きます。

JALマイルを貯めている人には、JALカードが最適でしょう。Edyチャージに対するJALマイル還元率は0.5%~1.0%。Edyだけではなく、モバイルSuica、JMB WAONにもチャージ可能で、マイル付与対象です。2010年7月請求分より、JALカードによるEdyチャージ、モバイルSuicaチャージはマイル付与対象外となりました。JMB WAONへのチャージは引き続きマイル付与対象です。

ANAマイルを貯めている人におすすめなのは、ANAアメリカン・エキスプレス・カード、ANA JCBワイドゴールドカードANA JCBカード プレミアムANAダイナースカードです。しかし、年会費の高さがネックです。ANAアメリカン・エキスプレス・カードのEdyチャージポイントは入会後6ヶ月間の期間限定サービスです。
ANAダイナースカードとANA JCBワイドゴールドカード、ANA JCBカード プレミアム、ANA VISAプラチナ プレミアムカードでEdyチャージをすると200円に付き1ANAマイルが直接積算されます。

デルタ航空のスカイマイルを貯めている人には、デルタ スカイマイル シティ ゴールドVISAカードがおすすめです。Edyチャージに対する還元率が紹介カードの中で最高の1.0%あります。初年度は年会費無料で利用することができます。

なお、UFJカードと、NICOSカードは2009年6月請求分から、Edyチャージがポイント付与の対象から外されてしまいました。クレジットカードによるEdyチャージはできるが、ポイントは付かないカードになってしまったということです。ご注意下さい。

このページの先頭へ